本プロジェクトに参加する事業主がプロジェクトと相まって1人以上の正社員雇用増加を伴う事業を展開するため、厚生労働大臣の指定を受けた指定金融機関から融資を受ける場合に、金利負担が軽減されます。

  • 【利子補給率】 最大1.0%
  • 【利子補給期間】 最長5年間
  • 【利子補給金支給総額】
    利子補給率1%で正社員雇用増加1人の場合
    地域産業活性化コース 250万円以内
    地域雇用活性化コース 150万円以内

制度利用について

※ 詳細は、厚生労働省のホームページをご覧ください。

①労働大臣の推薦を受けた事業者であること

 [推薦事業者の要件]

 [推薦事業者になるには]

推薦事業者の申請手続きは、融資を行う指定金融機関が行います。

②本プロジェクト実施期間内(平成32年3月31日まで)に融資が実行されること

③地域雇用活性化コースの場合、事業規模の拡大を目的とした融資は対象とならないこと

※プロジェクト関連利子補給制度と国が実施する他の利子補給制度との併用はできません。

※プロジェクト関連利子補給制度は、国の予算 の範囲内で対応されており、ご要望の内容や時期によっては対応できない場合があります。

厚生労働省のホームページ

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000149353.html

指定金融機関

※取り扱い可能な指定金融機関については、随時ホームページに掲載します。

  • 四国銀行 088-871-2046
  • 高知銀行 088-871-1236
  • 商工中金  088-822-4481